日本ファンクショナルダイエット協会 協会推奨商品 | セシル・オーガニック・ココナッツオイル

お問い合わせ

スリランカ産の天然ココナッツを使用

太古の息吹を感じる自然の宝庫、親日国としても知られるスリランカ

インド洋に浮かぶ熱帯の島国・スリランカ。面積は北海道の80%ほどの小さな国ですが、深い緑に覆われた豊かな自然が残る貴重な場所です。古代都市や自然、お寺などがユネスコの世界遺産に登録されています。世界中で親しまれているセイロンティーは、スリランカの名産品として有名です。
1951年のサンフランシスコ講和条約締結後、世界で最初に日本と外交関係を結んだのがスリランカでした。のちにスリランカ大統領になるジャヤワルダナ氏のサンフランシスコ講和会議での演説が、日本の国際復帰の道を作ったとも言われています。今日でも「日本スリランカ友好道路」と名付けられた通りがあったり、日本語の教育カリキュラムがあったり、日本の企業が進出していたり……、日本とスリランカの友好関係は続いています。

最もプリミティブな方法で丁寧に抽出真にナチュラルなバージン・ココナッツオイル

最もプリミティブな方法で丁寧に抽出
真にナチュラルなバージン・ココナッツオイル

ココナッツオイルはヤシ油とも呼ばれます。南国でお馴染みの「ココヤシ」の果実(胚乳)から搾り取るオイルのことです。スリランカの天然ココナッツは、豊かな土壌で栽培されていて、強い生命力があります。そのココナッツを使い、低温圧搾で無精製、無添加で作られているのがバージン・ココナッツオイルです。低温圧搾とは、40℃以下の低温でじっくり搾り、生きた酵素や栄養素をそのまま残す製法。一方、東南アジアなどで常用されているのは精製ココナッツオイルで、高温精製、ケミカルな加工により大量生産されたもの。セシル・オーガニック・バージン・ココナッツオイルとは全く異なるものです。
ココナッツオイルにはオリーブオイルのような「エキストラ」の規格がありません。そこで、私たちは「ココナッツを原料とし化学的な方法や高熱での処理を行わず、他の性質の油を一切含まないもの」という意味の「バージン・ココナッツオイル」というネーミングを考えました。

  • 一般社団法人 日本ファンクショナルダイエット協会
  • ダニエラ・シガおすすめのココナッツオイルレシピ!
  • FAQ(よくある質問)